月別アーカイブ: 2020年10月

過しやすい陽気が続いていいですねえ^^

先日、お台場に行って巨大MSを見上げてきた+7の鈴太郎です。
ついでにMSベースで超久々にプラモも購入してみたり。
自分が作ってた頃の懐かしいモデルや、
メチャメチャ細かい最近のモデルが沢山飾ってあって童心に返りましたw
今のプラモは接着剤不要で塗装無しでもシールやデカールやらで中々格好良いらしく、
技術の進歩を感じます。
PCデジタル業界は進歩が特に早いと思いますが、プラモ業界も負けてないですなあ。
あっしも世間の進歩に遅れぬよう日々精進せねば!と我に返ったところで、
今週のエロシュー開発へ行きませう。

さて、今週の開発模様ですが、予告でボス紹介?みたいに言ってたんですが、
大分間に合ってない感じなので;
今回はエロシューオープニングの後半部分をお届けです。

いきなり謎な一枚目の一コマ目ですが、
これは謁見中に女王の転移魔法が発動して、ワープホールに吸い込まれるバニ子の図ですね。
泣いてるバニ子が回転しながらホールに向かって飛んでってます(笑。
実はこのシーンまでにHシーンやら会話やら色々あるのですが、とりま女王に飛ばされます。
いきなり飛ばされますw
2コマ目の真っ白画面から飛ばされた先は、どこかの森の側。

さて、キョロキョロと周囲を見回すバニ子。
ここはどこ?私は誰?ではなく!
すると、少し離れた場所で老人がスライムに襲われてるのを発見!
すぐに助けに入ってスライムを吹っ飛ばします。

当然、老人からはお礼を言われて、その後目的地へ向かおうとするバニ子ですが、
近道の森へ入ろうとすると「危険じゃあ」と老人に止められます。
爺さんのチップキャラも作ったんじゃよ~、じゃよ~、じゃよ~~!

2コマ目は画面が少し上にスクロールして、爺さんの話にある川が見えてますね。
「生きて戻った者はおらんのじゃ」と老人はバニ子の説得を試みますが、
バニ子も「今までの冒険者とあたしは違うから大丈夫」と逆に老人を説得します。
そして、村の老人に別れを告げると森の奥へ進んでいくバニ子。
バニ子が画面の上へ消えた所でオープニングは終了して、
シューティング面のステージ1が始まります。
シューティング部分は1面クリアくらいまでは体験版に入るはずなので、
後はそちらの方で見て貰う感じでしょうか。
体験版にはHシーンも入ってるんで、エロエロ方面でもお楽しみにです^^b

という事で、エロシューのオープニング後半をお届けしました。 
バニ子のチップキャラも前向いたり横向いたり演出で色々使えてイイ感じでしたね^^/
それでは、次回更新日のお知らせにいきましょうか。

次回の更新予定は、やってきました霜月、
日々段々と寒くなっていくであろう11月12日(木)の予定です。
更新内容としては、今度はボスに上手く触れられるといいので、
そうなるよう頑張ります^^;)>
という事で、次回もまたゆるりと覗いてやって下さいませm(__)m

ではでは、皆様、また次回の7thブログでお会いしましょう★
OPは上手くまとまったので、STG面のボスも頑張って作りまっす!^^ノシ

あ~~~~っ!という間のニ週間。

パッパッパラパッパパ、ワンダー!と
ドロップアウトせぬよう日々を頑張る+7の鈴太郎です。

今日は、洗濯物を干したら少しして雨が降り出すとか、
ちょっとついてない感じでしたが気分を切り替えて、
今週もアツくエロシュー開発模様をお届けします。

さて、前回辺りからちょっとアクションパートを離れて、
AVG風に絵を表示したり画面スクロールしたりテキスト表示するパートを作ってます。
けど、今日も画面のフェードインとかフェードアウトが上手くいかず、
え?これでいかないの?とか、この命令だと表示されないのか等、
トライアンドエラーで結構苦労してます(泣。
自分が駄プログラマーだったせいですかねー(苦笑。
まあ、一応フェード出来るようになったので今ブログ書いてるのですが、
やっぱり、もっと早く作れるようになりたいですよねえ~^^;

そんな苦闘の成果という事で、AVG風の一部オープニングシーンをお送りしますね。
タイトル画面からスタートを押すとオープニングが始まります。
城~♪
異世界ファンタジーな舞台のゲームだと、こういうお城の遠景画像があると見映えしますね。
すごく雰囲気出てると思います^^

そこから1クリック進めると、
画面がフェードして城内の謁見の間からお話が始まります。
玉座~♪
主要キャラのバニ子が、
目の前の玉座に向かってクエストからの帰投を報告してる所ですね。
本当はこの玉座には女王様が座ってるのですが、まだ未実装なので開いてますw
でも、絵師さんにここで使う女王様の絵を発注出来たので、
そのうちにこのOPシーンの玉座にも、
エロエロ偉そうでステキな女王様が座ってくれると思います^^b

そして、三~四枚目はバニ子が所属するクイーンオブハーツという部隊について。
クィーンオブハーツ!
女王様直属の特殊部隊名が『クイーンオブハーツ』でして、
部隊に所属するバニ子も腕利きの戦士です。
腕っこきの戦士って格好いいよね♪
王国の軍事力強化の一環かはたまた女王の趣味道楽か、
世界にちらばる様々な至宝を集める仕事をしてるという感じですね。

五枚目は、女王様とバニ子が話しているシーンですが、
バニ子の野望・全国版
なにやら休暇で南国バカンス、ショタ~と喜んでいる様子のバニ子。
女王様と交渉するバニ子のちょっと欲にまみれた休暇は成就するのか?
それは、体験版等のオープニングで明らかになると思うので、
どうかお楽しみにです^^bb

という事で、AVG風に始まるエロシューのOP冒頭シーンをお送りしました。
もうオープニングテキストは出来てるので(もちろんエロいシーンもありまっす)、
このオープニングが終わるとシューティングパートに進む感じですね。
AVGパートとシューティングパートが交互に来て進行するゲームですね。
と、いう事で、今週はエロシューのオープニング冒頭をお届けしました。
今回久々にやった気がしますが、画像はひと纏まりで見るより、
文章の間に挟んだ方が分りやすそうですね。
それでは、次回更新日のお知らせにいきまっする。

次回の更新予定は、あぁ、今年ももう残りふた月なのね、な10月29日(木)の予定です。
更新内容は、オープニングの演出動作が最後まで行ったら、
ボス等を作ろうと思ってるので、
多分、1面のボスか中ボス辺りの更新だと思います(予定)。
そんな感じの更新内容ですが、
次回もまたゆるりと覗いてやって下さいませませm(__)m

ではでは、皆様、また次回の7thブログでお会いしましょう★
女王様もかなりイイ物をお持ちですよ~~ん!^^ノシ

今日から10月ですね。

先日、千円くらいの壊れにくい茶こしを買った+7の鈴太郎です。
今まで100円ショップで売ってるような丸い茶こし使っていたのですが、
しばらく使っていると編んである針金が茶こしから外れて、
時々指先に軽く刺さったりして、痛ってー!?と悲鳴をあげてました(泣。
けれど、新しく手に入れた茶こしは、
編み上げで無く網?部分も持ち手と一体成形になっていて、
決して外れたり刺さったりしないという優れ物。
その茶こしを使ってウキウキ気分でお茶を入れていた所、
前の茶こしよりサイズが大きいせいかうっかり手をぶつけてしまって。
その結果、茶こしの横にあったキーボードにお茶をブチ撒けるという大失態。
ほどなく、キーボードは天に召されました。
おかげで、ここ2~3日仕事になりませんでしたね(苦笑。
今日、ようやく新しいキーボードが届きましたが、
優れた物でも新しい物を使う時は、油断するべからず^^;
そんな有用?な教訓を得た所で、今週の開発模様に行ってみませう。

さて、今週のエロシュー開発ですが、
前回に続いて三人目になる最後のヒロイン紹介をしましょう。
三人目のプレイヤーヒロインは、雷攻撃担当のセラさんです。
垂れ目で褐色肌、そして乳輪おっきいセラ姉さん(*´Д`)ハァハァ

三人目のセラ姉さんは、褐色肌に薄い布地を纏っていて、
職業・踊り子という感じのデザインです。
踊り子らしく締まった体つきに、でっかい胸がたまりません。
紐水着のような衣裳から覗くピンクのおっきな乳輪も眩しいですね(*´Д`)ハァハァ
白肌の氷華さんとは対照的な褐色肌がエキゾチックです。

元々、三人目は僧侶でナースっぽい衣裳の可愛い系のキャラをと考えてたのですが、
二人目が魔法使いから雪女の魔女に変わったのと、
残る三すくみの一端が雷なので、
僧侶と雷という組み合わせがどうも噛み合わなくなった結果――
それなら、三人目も当初の予定から変えようという事で出来上がったのがセラ姉さん。
今までの+7のゲームだと日焼け肌のキャラは居たんですが、
ここまで褐色寄りのキャラは初めてなので、ちょっと冒険してみた感じでしょうか。
けれども、今回のエロシューはファンタジー的な舞台なので、
この位褐色肌なヒロインで逆にいいかもしれませんね。

さて、それじゃ画像解説に行きましょう。
●一枚目は、通常状態のセラ姉さんが画面右に立ってますね。
垂れ目キャラですが、そこまでトロッとした印象でも無いのは、
割とキリリとした眉のせいでしょうか。
紐水着風の衣裳以外にもリングやヘソピアスにボディチェーンと
アクセジャラジャラで、やや厚めなピンクの唇もセクシーです。
ただ、ちょっと布地がゲーム画面側に出過ぎな気もするので、
マスク等で腕の辺りまで削った方がいいかもですね。
ゲーム画面のセラさんは雷属性の弾を発射して敵を撃ってますが、
爆発は炎や氷と比べると雷が一番大きく派手に見えます。

●そして、二枚目はお約束。敵に当たられてコスを脱がされるセラさん。
当たられた時は、もちろんあぁンな表情です(目瞑りのこういう表情、最近気に入ってますw
破れる布地も元々少ないので、前の二人と違って思い切りおっぱい出ちゃってますね。
ピンクのデッカい乳輪がメッチャ眩しい(*´Д`)ハァハァ
ちょっと弾で見づらいけど、自機のセラさんも脱げてますよ。

●三枚目は、
脱がされて頬を染めつつも、ちょっとお冠なセラ姉さん。
頭にも怒りマークが付いて「やってくれるじゃないの」という台詞が浮かびます。
普段は垂れ目で優しげなセラさんですが、怒ると笑みが浮かぶ怒らせたら怖い系の人なのかも?w
脱がされて留める布地が無くなったセラ姉さん、
怒りの弾を放つ度に大きな胸が揺れまくる――(・∀・)イイネ!!

●そして四枚目のセラさんですが、
前回の氷華姉さん同様、洞窟の入り口でクルクル回ってます。
ただ、回るキャラの位置を少し調整したので、穴の上でクルクル回るようになりました。
この方が見た感じ穴に入ってるって感じがしますね。
横向きのチビキャラ・セラさんもアップで見ると乳首がピンクでエロいですw

今作は、こんなおっぱいお姉さん達がメインで活躍するシューティングになります。
エロ楽しいゲームになるよう引き続き開発の方頑張ります。
一応、一面のボスやらはどうするか決まったので、
次はそっちの絵や動きを作っていかないと^^;

そんな感じにエロシューの3ヒロインについてお知らせ出来た所で、
今週の開発模様もお開きでしょうか。
では、次回更新日のお知らせに行きまっす。

次回の更新予定は、大分涼しくなってきた10月15日(木)の予定です。
更新の方は、ゲーム中のテキスト表示部分を新しく作ったので、
テキストウィンドウありの文章表示画面等をお届けする予定です。
ずっとゲーム部分を作っていたので、
オープニング周りで使うテキストなんかを久しぶりに書いてる気がしますw
そんな感じの更新内容ですが、
次回もまたゆるりと覗いてやって下さいませm(__)m

ではでは、皆様、また次回の7thブログでお会いしましょう★
バニ子と氷華とセラ、三人で誰が一番エロいかな~~^^ノシ