\^^/新年明けまして、おめでとうございます\^^/

無事に2021年が明けましたね。
みなさま、あけましておめでとうございます!
丑年は、なにかおっぱい的な感じがして縁起が良いなと思う+7の鈴太郎です。
今年はエロシューが発売するよう、
一層ゲーム開発ガンバルゾー!と意気込んでおります。
寒い日が続きますが、みなさんも体調やコロナに気をつけてお過ごし下さい。
それでは、2021年お初の開発模様いきまっしょい!

今週はお雑煮を食べつつ、敵キャラの差し替えなんかをやってました。
いつまでもタコベーダーが飛んでるわけにもいかないのでw
という事で、差し替えたキャラはコレ!
見るからにコウモリ、バットって奴ですね。

羽をばたつかせるアニメをしながら近づいてくるコウモリ、
英語で言う所のバット!です。
一面は深い森面なので、色は緑系にしてみました。
ただ、このカラーリングだと、背景の森に溶けて少し見づらいんですよね。
作ってる時は良いと思ったんですが、導入して遊んで見るとちょっと見づらい気がしたので
後で少し色味を変えるかもしれません。
基本シューティングなので、やっぱり見やすさ第一ですよね。
もちろんバニ子を攻撃する弾も撃ってきます。
森の緑背景に対してピンクの弾は見やすい。

攻撃せずにほっとくと画面下の方で弾を撃ってくるので、
さっさと撃墜したい所(ステージクリア時の撃墜率にも関係してます。
そして、森から行ける隠しステージの洞窟には、
ちょっと色を変えたバットが登場します。
洞窟バット参上~!

洞窟のコウモリらしく、森のコウモリより暗い色合いにしてみましたが、
この色だと見やすくて良いですね。
敵の色がステージによって変わると、場所が変わったという雰囲気も上がると思います^^
そして、洞窟のバットも同じく弾を撃ってくるのですが、
色は蛍光緑っぽい感じになってます。
色合い的に緑は今一ですが、やっぱり見やすさが大事ですね。

最初、森と同じ蛍光ピンクの弾でやってみたら、
洞窟の背景が赤茶っぽい色なので弾が割と見づらかったんですよね。
それでどうするか調整した所、蛍光緑っぽい色が良く見えるんじゃないかと変えました。
大分見やすくなってますw
細かい部分ですが、アクションの必要なゲームだと
ステージに合わせた色使いも大事だなというのを学びましてん。
こういう細かい部分の積み重ねがゲームの遊びやすさに繋がると思うので、
今後も注意していきます。
という事で、年始の開発模様をお送りしましましました。

さて、丑年一発目の開発模様をお届け出来たので、
次回の更新日お知らせに行きましょうか。

次回の更新日は、正月気分も完全に消え失せたであろう1月21日(木)の予定です。
更新内容は、まだ森や洞窟に追加や差し替えたいモンスターがいるので、
その辺をお見せしていく感じになると思います(エロが無くてスンマセン^^;、
なるべくならゲーム部分を先に作ってしまった方が動作チェック等諸々良さそうなので。
去年の反省も踏まえて、今年は少し開発効率重視に進めていこうと考えてます^^)>
そんな感じですが、
次回の7thブログもゆるりと覗いてやって下さいませm(__)m

ではでは、皆様、また次回の7thブログでお会いしましょう★
面クリアも出来るので大分ゲームらしくなってきたゾ~~!^^ノシ